口コミでは絶対に分からない、本当に良い歯医者を見つけられます | 予防歯科ネット

8020運動|歯とお口の用語解説

アルファベット・数字あ行か行さ行た行な行は行ま行や行ら行わ行

8020運動(はちまるにーまるうんどう)

厚生労働省や日本歯科医師会によって推進されている運動で、「80歳で20本の歯を残すための活動」です。定期検診による早期発見・早期治療を推進しています。

予防歯科としてはむし歯になってからでは遅いので、ならない方法を患者さんと一緒に考え通院してもらっています。

できるだけ歯を残そう、という思想は、8020運動と予防歯科で同じです。
違いは、8020運動では早め早めの治療への介入を基本思想にしていますが、予防歯科では治療への介入時期をいかに遅らせるかを基本思想にし、歯を残すようにしています。理由は歯は手を加えれば加えるだけ歯が弱くなるからです。

8020推進財団のホームページはこちら

前のページへ戻る

歯とお口の用語解説

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE

サイト内検索

歯科衛生士求人

歯科衛生士専門のお仕事探しのお手伝い 『歯科衛生士求人ひろば』

歯科衛生士・歯科助手求人

歯科衛生士・歯科助手の求人サイト「歯科のおしごと」歯科衛生士・歯科助手の求人サイト「歯科のおしごと」

広告

PAGETOP
Copyright © Glomouth Inc. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.